!!このサイトはJavaScriptによる判別が行われております。 ご覧になるにはブラウザのJavaScriptの機能をオンにしてください。!!

東北歴史博物館 TOHOKU HISTORY MUSEUM サイト入口 (FLASH)へ

展示-展示一覧 |

特別展示室

  • 漢字三千年-漢字の歴史と美-

    漢字三千年-漢字の歴史と美-
    2017年6月24日(土)~8月11日(金)
    公式ホームページ/Official Website「漢字」は、中国文明の中で生まれた古代文字でありながら、誕生以来3000年の長きにわたって、人々に愛され使われ続けています。その時代に最もふさわしい形で表現...すべてみる

テーマ展示 第1室

  • 「カマ神」

    「カマ神」
    2017年6月13日(火)~12月3日(日)
     宮城県から岩手県南部の地域,旧仙台藩であった一帯には,カマド近くの柱や壁に土や木でできた面をまつっている家があります。この面はカマ神と呼ばれ,全国的に見て,大変めずらしい習俗です。 目に陶器やアワビなどの...すべてみる

テーマ展示 第2室

  • 「骨角器の世界」

    「骨角器の世界」
    2017年6月13日(火)~12月3日(日)
     骨角器は,動物や魚介類の骨・角・歯・殻で作られた道具類の総称です。縄文人は身の回りの自然を知り尽くし,自然からもたらされたさまざまな素材からその特質を生かした道具を作り出しました。 この展示では,仙台湾と...すべてみる

テーマ展示 第3室

  • 「仙台の近世絵画-東東洋の屏風-」

    「仙台の近世絵画-東東洋の屏風-」
    2017年6月13日(火)~7月9日(日)
     仙台を代表する近世画家の一人である東東洋の屏風を紹介します。 屏風は,部屋の仕切りや目隠しなどに用いられる調度品ですが,そこに絵が描かれることで,空間を演出する装飾品としての役割も持ちました。屏風の大きな...すべてみる

映像展示室

  • 東北各地の無形文化財(特設ブース上映)

    東北各地の無形文化財(特設ブース上映)
    上映期間:①平成28年4月~平成29年3月  「村境の神々」
    ②平成28年4月            「小迫の延年」
    ③平成28年5月~7月        「正藍染」
    ④平成28年8月~10月       「雄勝硯」
    ⑤平成28年11月~平成29年1月 「柳沢の焼け八幡」
    ⑥平成29年2月~平成29年3月  「小迫の延年」 
    東北各地の祭礼や芸能,伝統技術といった無形の文化財を紹介します。...すべてみる