東北歴史博物館 TOHOKU HISTORY MUSEUM サイト入口 (FLASH)へ

刊行物一覧 |

【展示図録】

タイトル 内容・備考 ファイル形式/サイズ 発行

【調査報告書】

タイトル 内容・備考 ファイル形式/サイズ 発行
新沼の民俗~宮城県大崎耕土における暮らしの諸相~ [PDF/6 MB] 2018年
宮城県被災文化財等保全連絡会議活動報告書 [PDF/6 MB] 2017年
参加型展示構築事業実施報告書 [PDF/4 MB] 2017年
「宮城の餅食文化-博学連携事業報告書-」 [PDF/4 MB] 2009年
「波伝谷の民俗-宮城県南三陸沿岸の村落における暮らしの諸相-」 [PDF/9 MB] 2008年
「博学連携事業化報告書」 [PDF/3 MB] 2008年

【収蔵品図録】

タイトル 内容・備考 ファイル形式/サイズ 発行

【資料目録】

タイトル 内容・備考 ファイル形式/サイズ 発行

【研究紀要】

タイトル 内容・備考 ファイル形式/サイズ 発行
「研究紀要20」

[論 文]
鷹野 光行 遺跡博物館で考える
相原 淳一・野口真利江・谷口 宏充・千葉 達朗
貞観津波堆積層の構造と珪藻分析
-宮城県多賀城市山王遺跡東西大路南側溝・山元町熊の作遺跡からの検討-
[報 告]
相原 淳一 ・谷口 宏充・千葉 達朗
赤色立体地図・空撮写真からみた城柵官衙遺跡
-宮城県石巻市桃生城跡・涌谷町日向館跡とその周辺-
及川 規・芳賀 文絵・森谷 朱
水損被災資料由来の揮発成分についてⅡ
-災害種別および処置法のちがいによる差異の検証-
芳賀 文絵・及川 規・森谷 朱
低コスト・低エネルギーの収蔵環境構築について
-木材設置による一般室の湿度環境変化についての基礎調査-
森谷 朱・及川 規・芳賀 文絵
東日本大震災の被災物について
-収集・保管・展示の現状-

[PDF/13 MB] 2019年
「研究紀要19」

[論 文]
相原 淳一 縄文時代前期末葉から中期初頭の土器編年
-宮城県七ヶ宿町小梁川遺跡を中心とする層位学的再検討-
古川 一明 東北・関東地方の古代の大型土坑について
[展 望]
鷹野 光行 博物館登録制度の行方
-日博協報告書と学術会議提言をめぐって-
[報 告]
柳澤 和明・相原 淳一 楠本コレクションの調査5
-骨角器編2-  里浜貝塚・沼津貝塚他
柳澤 和明・渡辺 剛 砂押川における現生海水生種・汽水生種珪藻の輸送限界
-平成28年度科学研究費による調査・研究報告-
及川 規・芳賀 文絵・森谷 朱 水損被災資料由来の揮発成分について
-乾燥法・災害種のちがいによる差異-
芳賀 文絵・及川 規・森谷 朱 低コスト・低エネルギー型の収蔵環境構築について
-木材による収蔵室湿度環境改善のための基礎調査-

[PDF/22 MB] 2018年
「研究紀要18」

[論 文]
鷹野 光行 博物館・博物館相当施設と博物館類似施設

[PDF/1 MB] 2017年
「研究紀要18」

[論 文]
古川 一明 古代城柵官衙遺跡の「陥馬坑」についての試論

[PDF/4 MB] 2017年
「研究紀要18」

[論 文]
相原 淳一・大出 尚子 北村千代治小伝-海を渡った考古学者-

[PDF/4 MB] 2017年
「研究紀要18」

[報 告]
笠原 信男 堤人形と松川ダルマ-仙台市堤町 佐藤吉夫氏に聞く-

[PDF/2 MB] 2017年
「研究紀要18」

[報 告]
及川 規・芳賀 文絵 津波被災資料由来の異臭について1-異臭原因物質と高濃度下におけるその文化財材質への影響-

[PDF/1 MB] 2017年
「研究紀要18」

[報 告]
芳賀 文絵・及川 規 低コスト・低エネルギー型の収蔵環境構築について-木質収蔵庫及び木材調湿性についての基礎調査-

[PDF/2 MB] 2017年
「研究紀要18」

[報 告]
西松 秀記 旧遠田郡役所庁舎について

[PDF/2 MB] 2017年
「研究紀要17」

[論 文]
鷹野 光行 教科書の書名となった「文化遺産」の語をめぐって
相原 淳一 宮城県における薄手無文土器の再検討
        -宮城県蔵王町上原田遺跡・明神裏遺跡-
柳澤 和明 貞観地震・津波の発生時刻,潮汐の影響と記事の特異性に関する一考察
芳賀 文絵・及川 規 被災資料一時保管施設の収蔵環境についての考察
及川 規・芳賀 文絵 津波被災文化財施設・被災資料保管施設の空気環境とその文化財材質への影響-2-エチル-1-ヘキサノールについて

 

[報 告]
手塚 均   楠本コレクションの調査3-土製品編-
須田 良平  楠本コレクションの調査4-石器編-
西松 秀記  宮城県指定有形文化財 今野家住宅の修理工事について

[PDF/7 MB] 2016年
「研究紀要16」

[論 文]
御野馬を喰う狼,狼を毒殺する狼取-「盛岡藩御用人所日記 雑書」から-  村上一馬
[報 告]
楠本コレクションの調査2 -骨角器編1 南境貝塚-           柳澤和明
宮城県登米市糖塚貝塚の縄文土器-興野義一コレクションの調査-  相原 淳一
宮城県大崎市根岸遺跡出土籃胎漆器の製作技法-X線CT分析を使った構造調査-
  片岡太郎・上條信彦・鹿納晴尚・佐々木理・柳澤和明

 

※縦書きと横書きの原稿を編集しているため,ページ付番が前後しています。

[PDF/19 MB] 2015年
「研究紀要15」

[論 文]
古代東北地方における特殊な形態の煮炊(にたき)用土器について  古川一明
熊胆の上納を督促される猟師(マタギ)-「盛岡藩家老席日記 雑書」から-  村上一馬
[報 告]
杉山コレクションのペルー資料  菊地逸夫
磁器面に塗布された口紅および油性インキに対する保存の試行  芳賀文絵

 

※縦書きと横書きの原稿を編集しているため,ページ付番が前後しています。

[PDF/6 MB] 2014年
「研究紀要14」

[論 文]
「宮城の式内社」位置の検討-城柵官衙・交通路とのかかわり  真山 悟
人馬を喰う狼,狼を獲る人びと-「盛岡藩家老席日記 雑書」から-  村上一馬
[報 告]
興野コレクションの土偶②―嘉倉貝塚・倉崎貝塚―  佐藤憲幸

 

※縦書きと横書きの原稿を編集しているため,ページ付番が前後しています。

[PDF/4 MB] 2013年
「研究紀要13」

[論 文]
「縄文・弥生時代における超巨大地震津波と社会・文化変動に関する予察―東日本大震災津波の地平から―」相原淳一
「奥羽の山道と海道」真山悟
[報 告]
「興野コレクションの土偶―糠塚貝塚―」佐藤憲幸
「行山流鹿踊―宮城県北・岩手県南に分布する鹿踊群の系譜、装束と芸態整理―」及川宏幸

[PDF/6 MB] 2012年
「研究紀要12」

[掲載論文]
「宮城県石巻市南境貝塚出土の「船」を描いた線刻礫について-宮城県教育委員会1969『埋蔵文化財第4次緊急調査概報-南境貝塚-』資料の検討-」 後藤勝彦・相原淳一
「宮城県気仙沼市前浜貝塚土壙墓の再検討-特に、埋葬人骨と犬骨との関係について-」 相原淳一
「国府多賀城の祭祀」柳澤和明
[報告]
「宮城県のタナバタウマ-体験教室を通してタナバタウマの製作技術を記録し伝承する-」 及川宏幸

[PDF/18 MB] 2011年

【年報】

タイトル 内容・備考 ファイル形式/サイズ 発行
「東北歴史博物館年報」平成30年度版 [PDF/5 MB] 2019年10月
「東北歴史博物館年報」平成29年度版 [PDF/3 MB] 2018年11月
「東北歴史博物館年報」平成28年度版 [PDF/4 MB] 2017年05月
「東北歴史博物館年報」平成27年度版 [PDF/3 MB] 2016年05月
「東北歴史博物館年報」平成26年度版 [PDF/15 MB] 2015年05月
「東北歴史博物館年報」平成25年度版 [PDF/3 MB] 2014年05月
「東北歴史博物館年報」平成24年度版 [PDF/5 MB] 2013年05月
「東北歴史博物館年報」平成23年度版 [PDF/22 MB] 2012年05月
「東北歴史博物館年報」平成22年度版 [PDF/1 MB] 2010年
「東北歴史博物館年報」平成21年度版 [PDF/5 MB] 2009年
「東北歴史博物館年報」平成20年度版 [PDF/3 MB] 2008年

【その他】

タイトル 内容・備考 ファイル形式/サイズ 発行
Get ADOBE READERPDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償ダウンロードできます。
→Adobe Readerのダウンロードページへ