東北歴史博物館 TOHOKU HISTORY MUSEUM サイト入口 (FLASH)へ

催事-催事一覧-催事案内 |

宮城県多賀城跡調査研究所「多賀城漆紙文書 地下の正倉院文書は語る」【受付中】

 多賀城跡出土漆紙文書が令和4年3月に重要文化財に指定されました。指定を記念して,古代史研究の第一人者であり,多賀城の漆紙文書の解読に携わった平川南先生に,解明のプロセス,成果とその価値についてご講演いただきます。

 

受付中

 

開催日

11月5日(土)

時間

午後1時15分~午後3時

場所

3階講堂

定員

145名 (事前申込み・先着順)

参加費

聴講無料 

講師

平川南先生(国立歴史民俗博物館名誉教授)

その他

新型コロナウィルス感染症の影響により,予定が変更になる場合があります。

個人情報は,本講演会に必要な範囲の目的にのみ利用するものですが,必要に応じて保健所等の公的機関に提供される場合があります。

申し込み方法 

 ページ上部にあるのボタンから事前の申込みをお願いいたします。

 

 電子申請で申し込めない場合は,下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

 電話:022-368-0106   FAX:022-368-0103

 E-mail: thm-service@pref.miyagi.lg.jp