!!このサイトはJavaScriptによる判別が行われております。 ご覧になるにはブラウザのJavaScriptの機能をオンにしてください。!!

東北歴史博物館 TOHOKU HISTORY MUSEUM サイト入口 (FLASH)へ

展示-過去の展示一覧 |

特別展示室

  • 東日本大震災復興祈念 臨済禅師1150年遠諱記念 白隠禅師250年遠諱記念 瑞巌寺国宝本堂修繕完成記念企画展「大白隠展ー現代によみがえれ,下化衆生の精神ー」

    東日本大震災復興祈念 臨済禅師1150年遠諱記念 白隠禅師250年遠諱記念 瑞巌寺国宝本堂修繕完成記念企画展「大白隠展ー現代によみがえれ,下化衆生の精神ー」
    2016年4月16日(土)~6月26日(日)
     平成29年に250年遠諱を迎える白隠慧鶴は,日本臨済宗中興の祖と呼ばれ,「五百年間出」(五百年に一人)の名僧と言われた江戸時代中期の禅僧です。公案(禅問答)を体系化し,多くの弟子を育成しました。 禅師は,...すべてみる
  • 2016年7月16日(土)~9月19日(月)
     9~15世紀にかけて,現在のカンボジアを中心に強大な勢力を誇ったアンコール王朝は,東南アジア史上に燦然と輝く世界遺産アンコールワットに代表される豪壮華麗なヒンドゥー教,仏教の石造美術を各地に残しました。...すべてみる
  • 「日本人とクジラ」

    「日本人とクジラ」
    2016年10月8日(土)~12月4日(日)
     四方を海に囲まれた日本列島に住むわたしたちは,古くから海とのかかわりを持ち,多くの恵みを海から授かってきました。「クジラ」もそうした授かり物のひとつで,その歴史は長く,古くは縄文時代まで遡ることができま...すべてみる
  • 特別展「工芸継承」

    特別展「工芸継承」
    2017年1月14日(土)~2月26日(日)
     昭和3年に宮城県仙台市に置かれた国立工芸指導所は,工芸の近代化,産業化の推進と東北地方の工芸の発展を目的に活動を行っていました。出身者には剣持勇,豊口克平などが知られ,工芸界,デザイン界をリードする組織...すべてみる

テーマ展示 第1室

  • 「修復された被災文化財-小梁川・大梁川遺跡-」

    「修復された被災文化財-小梁川・大梁川遺跡-」
    2016年6月28日(火)~2017年2月26日(日)
     東日本大震災によって、当館も浮島収蔵庫の収納棚が倒壊・破損するなど、大きな被害を受け、縄文土器を中心に200点を超す被害がありました。当館では文化庁の補助を受けてこれらの資料の修復作業を行ってきました。 ...すべてみる

テーマ展示 第2室

  • 「福應寺毘沙門堂奉納養蚕信仰絵馬」

    「福應寺毘沙門堂奉納養蚕信仰絵馬」
    2016年10月4日(火)~12月11日(日)
     角田市の福應寺毘沙門堂には,おびただしい数のムカデを描いた絵馬が奉納されています。その数23,477枚。ネズミがムカデを嫌うことから,養蚕の大敵ネズミ除けとして描かれ奉納されたこれらの絵馬から,ムカデに込...すべてみる
  • 「信仰の切り紙」

    「信仰の切り紙」
    2016年12月22日(木)~2017年2月26日(日)
     宮城県では,意匠を凝らした切り紙細工を屋内の神棚から屋敷を守る氏神まで,家々の信仰対象に飾る習慣が広く見られます。正月に備えて近くの神社から配られる切り紙は,氏子の信仰に合わせて多くの種類があり,神職によ...すべてみる

テーマ展示 第3室

  • 仙台の近世絵画 -仙台四大画家-

    仙台の近世絵画 -仙台四大画家-
    2016年4月26日(火)~6月5日(日)
     近世には,狩野派をはじめ様々な画風による数多くの画家が活躍し,多くが弟子たちによってそれぞれの画風が受け継がれ,各地へと広まりました。 仙台では,江戸時代後期に活躍した東東洋,菅井梅関,菊田伊洲,小池曲江...すべてみる
  • 「仙台藩の工芸-刀剣と甲冑-」

    「仙台藩の工芸-刀剣と甲冑-」
    2016年7月20日(水)~9月4日(日)
     江戸時代,六十二万石の大藩である仙台藩は,同一地域を長く治めました。安定した治世は高度な技術を有する職人集団を育む土壌となり,優れた工芸品の数々が生み出されました。中でも,武器であると同時に武士の精神性を...すべてみる
  • 仙台の近世絵画-梅関と江稼圃-

    仙台の近世絵画-梅関と江稼圃-
    2016年9月6日(火)~10月23日(日)
     仙台出身で,江戸後期に活躍した「仙台四大画家」の一人である菅井梅関(ばいかん)は,南画の画家として有名です。梅関は各地で絵画の技法を学びますが,なかでも,長崎に来日していた清の画家,江稼圃(こうかほ)との...すべてみる
  • 「高僧の墨蹟-黄檗僧の書-」

    「高僧の墨蹟-黄檗僧の書-」
    2016年10月25日(火)~12月11日(日)
     当館では県内各地に所在する文化財の調査に力を入れてきました。その中でも,高僧の記した墨蹟類が諸寺院で多数所蔵されていることがわかり,現在も調査を継続しています。 その調査の成果を元に,今回の展示では,塩竈...すべてみる
  • 仙台の近世絵画-新春を迎えて-

    仙台の近世絵画-新春を迎えて-
    2016年12月22日(木)~2017年1月29日(日)
     新春に交わす年賀状やお正月飾りなどには,松竹梅,富士山などの図柄がおめでたいものとして用いられます。それらは江戸時代の絵画にも,幸福への願いを込めて描かれていたものでした。長寿や富,子孫繁栄などを象徴する...すべてみる
  • 「東北の古文書 -伊達騒動-」

    「東北の古文書 -伊達騒動-」
    2017年1月31日(火)~2月26日(日)
      伊達騒動は江戸時代前期に仙台藩で発生した御家騒動(藩内の政争)で,山本周五郎の『樅の木は残った』をはじめ,小説や芝居,テレビドラマなどで取り上げられ,特に有名になっています。 宮城県図書館より当館に移管...すべてみる